《とるてぃやんの誕生》
数年前、石川県金沢市のデパート”名鉄エムザ”で【グアテマラ共和国】のフェアーが開催され、「グアテマラにちなんだお菓子を作ってくれないか」と当店に依頼がありました。
グアテマラ共和国は中米にあり、珈琲豆を主に生産している国なので、珈琲豆を使った煎餅、とるてぃやんを考案致し、グアテマラ産の珈琲豆の中でも最高級の豆(大使館用)を使い、作りました。

駐日グアテマラ大使御夫妻にも大変美味しいと喜ばれ、フェアの後でグアテマラ大使御夫妻より、パーティのお土産用にと2〜3回注文をいただきました。
《とるてぃやんの名前の由来》
グアテマラ人の主食である”トルティーヤ”という、とうもろこしの粉からできた
クレープ状の食べ物から付けました。

グアテマラ共和国の国鳥”ケッツアル”をもとにした焼印が左記の写真です。フェア期間中ではとるてぃやんの他に、この焼印を使ったお煎餅も焼いておりました。”ケッツアル”は通貨の単位にもなっています。


《コーヒーって?コーヒーの起源〜現在》
アフリカに自生していたコーヒーは14世紀にアラビア半島のイエメンで飲み物となり、15世紀にアラブ諸国へ広がりました。
この時代のコーヒーは成熟した実の種を柔らかく煮て食べたり、その上澄み液を飲んでいました。
現在のように煎り豆を使うようになったのは、1450年頃のペルシャで生豆を焙煎し、粉にして煮出したことが始まりだと言われています。
日本にコーヒーが伝わったのは江戸時代の末期。長崎の出島で貿易に関係した人々に飲まれたことが始まりとされています。
《コーヒーの木って?》
アフリカ原産でアカネ科コフィア属の常緑樹です。
商業的な栽培種のアラビカ種・カネフォラ種(ロブスタ)・リベリカ種をコーヒーの3大種と言います。

アラビカ種とロブスタ種
アラビカ種は平たい楕円型で、ロブスタ種は全体的に丸まった形状をしています。
ロブスタ種はアラビカ種の約2倍のカフェインを含有しています。
コーヒーの名称
コーヒーの名称には生産国名・地域名・品種名が用いられます。
生産国名:ブラジル、コロンビア、グァテマラ
地域名:ブルーマウンテン (ジャマイカ・ブルーマウンテン地区)
     ナリーニョ (コロンビア・ナリーニョ州)
品種名:ブルボン、ティピカ
積出港名:サントス(ブラジル)
     モカ・マタリ(イエメン)、モカ・ハラー(エチオピア)
     モカ・・・かつて生豆を輸出していたイエメンの港名。
グレード(格付け)や精製方法が組み合わされることもあります。
モカ・シダモG2(グレード2)、ブラジル・ウォッシュト(水洗式)
コーヒーの生産地は赤道を挟んだ北緯25度〜南緯25度の熱帯・亜熱帯地域に限定されます。
これを「コーヒーベルト」と呼びます。
中南米、アジア、アフリカを中心に60カ国以上で生産されています。


@パーチメント(内果皮)のついた種子を苗床に播きます。 A6〜9ヶ月後に30〜40cmに育った苗木を農園に移植します。 B大切に育てられた苗木は、採算がとれるほどの収穫量になるまで3年以上かかります。
C成長したコーヒーの木は雨の降った後にジャスミンに似た甘い香りのする白い花を咲かせます。 D花は葉の付け根に群生して咲きます。
花が咲いてから6〜9ヵ月後に果実がつき始めます。
E果実は熟すに従い、緑⇒黄色⇒赤色⇒真紅色に変化します。
形や色が“さくらんぼ” に似ていることから「コーヒーチェリー」と呼ばれます。
Fコーヒーの実は一般的に手摘みで収穫されます。
平らな高原地帯では道具を使って枝から実を叩き落としたり、機械による自動収穫が行われます。
機械収穫は広大なプランテーションで見られる光景です。
Gコーヒーの実には通常2つの種子が向かい合わせで入っています。
外側から外皮・果肉(パルプ)・内果皮(パーチメント)・銀皮(シルバースキン)・種子に分類されます。
H収穫した実はすぐに精製にかけられます。
I精製とは「コーヒーの実から外皮や果肉をとり除き、種子の生豆(グリーンビーンズ)を取り出す」工程です。
精製には大きく分けて自然乾燥式水洗式があります。
自然乾燥式(Natural、Unwashed)
収穫した実をコンクリート製の乾燥場などに広げて乾燥します。ブラジル、インド、エチオピアで多く用いられる方法です。コクや甘味のあるコーヒーになります。
水洗式(Washed)
収穫した実を水槽に入れて選別し、果肉除去機(パルパー)で果肉をとり除きます。発酵槽で表面の粘液質を発酵させ、洗浄してから乾燥します。スッキリとした酸味のあるコーヒーになります。 
乾燥したコーヒーは乾燥式ではドライチェリー、水洗式ではドライパーチメントと呼ばれる状態になります。 J脱穀
ドライチェリー(またはパーチメント)は出荷時期になるまで倉庫やサイロで保管されます。出荷時期になると脱穀機にかけて種子である生豆(グリーンビーンズ)を取り出します。
異物除去・選別
脱穀をした後に異物除去や選別を行います。比重選別機で殻や異物、軽い豆をとり除きます。電子選別機で未熟豆や黒豆などの欠点豆をとり除きます。
K完成!
袋詰めをして出荷されます。
麻袋やバルク(大容量袋)に詰められた生豆はトラックや列車で輸出港まで運ばれます。
港に到着すると今度は船に積まれ、世界中の消費国に運ばれて行くのです。


たくさんの工程を経て、美味しい珈琲が飲めるんですね。
『珈琲煎餅とるてぃやん』は、こうして美味しくなった珈琲豆をふんだんに使って作られています。
《こだわりの製法》

コーヒーの繊維質が口にひっかからないよう、噛みやすい豆を厳選。
食べやすく薫り高い深煎りのコーヒー豆と、たっぷりのコーヒーの粉末を使いじっくりと焼き上げました。
しっかりとしたコーヒーの味が、お茶にも紅茶にも、もちろんコーヒーにもぴったりです。




珈琲煎餅とるてぃやんは、厳選した深煎りの豆を使用し、たっぷりのコーヒーの粉末と一緒にじっくり焼き上げた本格派の味。普段食べられないコーヒーの豆の歯ごたえと、ほろ苦さが売り。
「おやつ」「男性や特別な方への贈り物」として買っていかれる方が多いです。





原材料名:小麦粉、砂糖、卵、コーヒー豆、コーヒーエキス、バター、蜂蜜、膨張剤
賞味期間:120日間
硬   さ:★★★☆☆



とるてぃやん 6枚入り
105円(税込み)


数量
 とるてぃやん 30g
262円(税込み)


数量
とるてぃやん 
4箱入り(30g×4)手提げ袋

1050円(税込み)


数量
 とるてぃやん 
2箱入り(30g×2)箱包装

577円(税込み)


数量
とるてぃやん 
4箱入り(30g×4)箱包装

1,155円(税込み)


数量
とるてぃやん 
6箱入り(30g×6)箱包装

1732円(税込み)


数量

◆お電話・FAXでのご注文も随時受け付けております!お気軽にお問い合わせください◆


  0120−236−797
       受付時間[月曜〜土曜日 9:00〜19:00]


  076−231−6798
       受付時間[24時間受付中]
        FAX用紙はコチラです。


        お問い合わせページを参照ください。




送料無料【柴舟お試しセット】

辛めの柴舟【黒しば舟】

ひと口サイズの柴舟【小柴舟】


カカオ味【チョコっと煎餅】

夢のコラボ【チョコとるMIX】

送料無料【お試しセット】



他にも色々煎餅仲間
伝統銘菓
【柴舟】
金箔柴舟
【箔のかおり】
珈琲豆入り
【とるてぃやん】
カカオ味
【チョコっと煎餅】
夢のコラボ
【チョコとるMIX】
百のご縁
【百縁煎餅】
ご贈答に
【ギフトセット】
小町厳選
【お試しセット】

初めてお買い物をされる方はこちら   お買い物かごの使い方


ページのトップへ戻る

TOP 会社概要商品一覧サイトマップご注文・お支払いプライバシーポリシーお問い合わせ かごの中を見る
Copyright © 2011 せんべい浪漫 All Rights Reserved.